キャンパスが美術館

ARCHIVE展覧会アーカイブ

  1. HOME
  2. 展覧会アーカイブ
  3. 美術領域リレー個展 キタノトモミ「○」

美術領域リレー個展 キタノトモミ「○」

2022年7月12日[火]—7月15日[金]
11:00–19:00(最終日は16:30まで)

展覧会概要

美術領域現代アートコースでは毎年前期に、3年生によるリレー形式の個展を行います。

今年度は7月の間、7名の個展を開催します。

リレー個展は、学生主導のもと作品制作だけではない、広報・運営・記録といった展覧会全体に目を向けた活動を行っています。

7月 12日(火) ~ 7月15日(金)の期間は、キタノトモミによる個展「○」を開催致します。

 

《ご来館のお客様へのお願い》

ご来場の際には、会場入口での検温、氏名、連絡先の記入をお願いしています。

また、マスク着用、手指消毒、入場制限など感染予防のご協力をお願いします。

 


 

高校の頃からスケッチブックに○を描いていた。

その頃は絵が下手だというコンプレックスから、描くことも描いた絵を見ることも苦痛になっていた。

しかし休み時間に○を描いているときだけは苦しみから解放されて自分らしくいられた。

というのも私が描く○とはデッサンで用いるような正確なものではなく、小学生が算数で書くような無意識の中で描く○であった。自分にとって誰もが描くことができるそれは優劣がなく常に平等だった。

あれから自分にとってそれは特別なモチーフであり続けている。

自信なさげに小さな○は自分そのもの。

ある種の自己表現手段。

夢中で描くそれには一つ一つに時間の経過や記憶、

人間性が色濃く投影されている。

(作家コンセプトボードより引用)

出展作家

キタノトモミ(現代アートコース3年生)

展覧会詳細

会  期|2022年7月12日[火]—7月15日[金]
時  間|11:00–19:00(最終日は16:30まで)
会  場|成安造形大学【キャンパスが美術館】
  • 07ギャラリーキューブ
主  催|成安造形大学美術領域 現代アートコース
PAGE TOP