キャンパスが美術館

ABOUTキャンパスが美術館について

常設作品

00学内設置作品

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《ヒゴタイ》
君平(くんぺい)

作者略歴

 

学歴:成安造形大学 造形学部 造形美術科 造形表現群

   立体造形クラス 卒業

   筑波大学大学院修士課程 芸術研究科 デザイン専攻

   総合造形分野 修了

専門分野:彫刻・現代美術

近年の略歴:

<主な個展>

2003年 立体ギャラリー射手座(京都)

2005年 ギャラリーそわか(京都)

<主なグループ展>

2009年 「自宅から美術館へ田中恒子コレクション展」和歌山県立近代美術館(和歌山)

2010年 「平展」元立誠小学校(京都)

<主な授賞>

1996年 第48回京展 彫刻部門 紫賞受賞

1997年 第49回京展 彫刻部門 市長賞受賞

1998年 第50回京展 彫刻部門 市長賞受賞

 

出展/成安造形大学 公式HP「教員紹介」

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《ハロー・グッバイ》
今井 祝雄(いまい のりお)

作者略歴

最終学歴:大阪市立工芸高等学校卒業

専門分野:造形制作(環境彫刻)

受賞歴:第10回シエル美術賞1等賞、他

主要著作:「都市のアートスケープ」「アートする街角」(いずれもブレーンセンター刊)他

 

出展/1995年度 成安造形大学研究紀要「鳰」vol.3

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《楽しいマンホール》
撫養 とし子(むや としこ)

作者略歴

成安造形大学 職員

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《関係のベンチ》
森 太三(もり たいぞう)

作者略歴

学歴:京都精華大学大学院美術研究科修了

専門分野:美術

近年の略歴:

<主な個展>

2016年 「転用と配列」ギャラリーPARC/京都

2017年 「転用と配列」PANTALOON/大阪

<主なグループ展>

2015年 「OPEN FIELD」弘益大学美術館/ソウル・韓国

     「六甲ミーツ・アート芸術散歩2015」六甲枝垂れ/兵庫(公募大賞受賞)

     「本の空間 ざわめきのたび」京都精華大学ギャラリーフロール/京都

2016年 「六甲ミーツ・アート芸術散歩2016」六甲山天覧台/兵庫

 

出展/成安造形大学 公式HP「教員紹介」

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《ちま吉》
田中 真一郎(たなか しんいちろう)

作者略歴

学歴:武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科 卒業

専門分野:イラストレーション/プロダクトデザイン

近年の略歴:

1984年~2002年 日本ビクター株式会社デザインセンター勤務

<主なデザイン作品>

2005年 オプテックス(株)「ドライビングトレーナー」

    (株)アヤハエンジニアリング「A.I.rise」

2007年〜 大津祭曳山連盟公式キャラクター「ちま吉」プロジェクト デザインディレクション

      仮想の惑星「VEPLA」を舞台にイラストレーション作品制作

<主な受賞>

グッドデザイン(Gマーク)賞、大津文化賞、その他受賞多数

 

出展/成安造形大学 公式HP「教員紹介」

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《おとぎの森へ》
上原 結子(うえはら ゆいこ)

作者略歴

学歴:成安造形大学イラストレーションクラス卒業

   滋賀大学大学院教育学研究科修了

専門分野:イラストレーション

近年の略歴:

2018年 出版/絵本『サンタようちえん』(イースト・プレス)

      展示/成安造形大学新任教員展 テサグリとドウニュウ

2019年 展示/淡海の夢2019風景展、滋賀銀行安曇川支店

 

出展/成安造形大学 公式HP「教員紹介」

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《KASUMI》
金井 麗夏(かない れいか)

作者略歴

成安造形大学 空間デザイン領域 プロダクトデザインコース 卒業(2021年)

 

出展/成安造形大学資料

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《Situatiouns-The Wall》
国谷 隆志(くにたに たかし)

作者略歴

学歴:成安造形大学 造形美術科 立体造形クラス 卒業

専門分野:彫刻・現代美術

近年の略歴:

<主な個展>

2017年 Pink Objects (Ulterior Gallery / ニューヨーク)

2018年 Something Red (京都芸術センター / 京都)

     Spacelass Space (Ulterior Gallery / ニューヨーク)

<主なグループ展>

2019年 Medium of Exchange (SHIRLEY FITERMAN ART CENTER (SFAC) at Borough of Manhattan Community College / ニューヨーク)

 

出展/成安造形大学 公式HP「教員紹介」

08ガーデンギャラリー

コミュニティースペース「結」に隣接する野外ギャラリー。遊歩道から琵琶湖が一望できるロケーションで、本学ゆかりのアーティストによる常設作品をお楽しみいただけます。

《湖を見るヴォワイアン 1994-2010》
今井 祝雄(いまい のりお)

作者略歴

最終学歴:大阪市立工芸高等学校卒業

専門分野:造形制作(環境彫刻)

受賞歴:第10回シエル美術賞1等賞、他

主要著作:「都市のアートスケープ」「アートする街角」(いずれもブレーンセンター刊)他

 

出展/1995年度 成安造形大学研究紀要「鳰」vol.3

コミュニティースペース「結」に隣接する野外ギャラリー。遊歩道から琵琶湖が一望できるロケーションで、本学ゆかりのアーティストによる常設作品をお楽しみいただけます。

《空にかける階段 '10ⅩⅧ》
冨樫 実(とがし みのる)

作者略歴

最終学歴:京都市立美術大学彫刻科卒業、フランス国立パリ美術学校彫刻科修了(フランス政府給費留学)

取得学位:美術学士

専門分野:彫刻

受賞歴:1992年 第10回京都府文化賞功労賞

主要作品:「空(くう)にかける階段 '88-Ⅱ」(京都市美術館、1988年)

     「空にかける階段 '88-Ⅳ」(太陽が丘、1988年)

     「空にかける階段 '91-ⅩⅩⅩⅤ」(庄内空港、1991年)

 

出展/1995年度 成安造形大学研究紀要「鳰」vol.3

コミュニティースペース「結」に隣接する野外ギャラリー。遊歩道から琵琶湖が一望できるロケーションで、本学ゆかりのアーティストによる常設作品をお楽しみいただけます。

《鉄×緑≒共生 イカダモ》
君平(くんぺい)

作者略歴

学歴:成安造形大学 造形学部 造形美術科 造形表現群 立体造形クラス 卒業

   筑波大学大学院修士課程 芸術研究科 デザイン専攻 総合造形分野 修了

専門分野:彫刻・現代美術

近年の略歴:

<主な個展>

2003年 立体ギャラリー射手座(京都)

2005年 ギャラリーそわか(京都)

<主なグループ展>

2009年 「自宅から美術館へ田中恒子コレクション展」和歌山県立近代美術館(和歌山)

2010年 「平展」元立誠小学校(京都)

<主な授賞>

1996年 第48回京展 彫刻部門 紫賞受賞

1997年 第49回京展 彫刻部門 市長賞受賞

1998年 第50回京展 彫刻部門 市長賞受賞

 

 

出展/成安造形大学 公式HP「教員紹介」

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《タネマシン願(ガン)》
永島 慎太郎(ながしま しんたろう)

作者略歴

成安造形大学 美術領域 現代アートコース 卒業(2022年)

 

 

出展/成安造形大学資料

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《THINK OF》
関 留莉香(せき るりか)

作者略歴

成安造形大学 美術領域 現代アートコース 卒業(2020年)

 

出展/成安造形大学資料

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《ぴぽぴぽ》
ミタリ(みたり)

作者略歴

2019年結成のエンターテインメント集団

堺 俊輔(さかい しゅんすけ) / 成安造形大学 情報デザイン領域 写真コース 卒業(2022年)

中村 夏波(なかむら なつは) / 成安造形大学 情報デザイン領域 情報デザインコース 卒業(2022年)

船橋 練(ふなはし れん) / 成安造形大学 総合領域 総合デザインコース 卒業(2022年)

 

出展/成安造形大学資料

成安造形大学では、令和2年に学園創立100周年を迎えたことを記念し、「クリエイティブキャンパス計画」を実施いたしました。これに伴い、学内の様々な場所に新たに設置する「作品」または「作品プラン」を在学生・卒業生・教職員を対象に広く募集し、採用された15作品(学内13点、学生専用アパートメント内2点)が令和4年10月に設置となりました。

《やまびこ》
井ノ口 隼(いのぐち はやと)

作者略歴

成安造形大学 総合領域 総合デザインコース 卒業(2021年)

 

出展/成安造形大学資料

PAGE TOP