キャンパスが美術館

ARCHIVE展覧会アーカイブ

  1. HOME
  2. 展覧会アーカイブ
  3. 美術領域リレー個展 reiri「Modification」

美術領域リレー個展 reiri「Modification」

2022年7月5日[火]—7月10日[日]
11:00–19:00

展覧会概要

美術領域現代アートコースでは毎年前期に、3年生によるリレー形式の個展を行います。

今年度は7月の間、7名の個展を開催します。

リレー個展は、学生主導のもと作品制作だけではない、広報・運営・記録といった展覧会全体に目を向けた活動を行っています。

7月 5日(火) ~ 7月10日(日)の期間は、reiriによる個展「Modification」を開催致します。

 

《ご来館のお客様へのお願い》

ご来場の際には、会場入口での検温、氏名、連絡先の記入をお願いしています。

また、マスク着用、手指消毒、入場制限など感染予防のご協力をお願いします。

 


 

reiriは、作品制作を社会に対する問題提起としてではなく、鑑賞者に模索と発見を促し、美しさやゆらぎの中に没入させ得るものとして捉えます。

重要なのは設置されているものだけでなく、その場とその場における身体感覚、そこで過ごす時間の経過に思えます。

会場は暗く閉ざされ、中には七色のパネルが円形に並んでいます。

そこで鑑賞者が自身のスマホの明かりをパネルにあてると、誰もが既知する美の象徴であるモナリザの像が壁面に映し出されます。

元は油画であるモナリザが何層ものフィルターをとおし、像が「Modification=改変」していく中で、鑑賞者は何を感じるのでしょうか。

出展作家

reiri(現代アートコース3年生)

展覧会詳細

会  期|2022年7月5日[火]—7月10日[日]
時  間|11:00–19:00
会  場|成安造形大学【キャンパスが美術館】
  • 07ギャラリーキューブ
主  催|成安造形大学美術領域 現代アートコース
PAGE TOP