キャンパスが美術館

SCHEDULEスケジュール

  1. HOME
  2. スケジュール
  3. SEIAN ARTS ATTENTION 13 小柳 裕 | Koyanagi Yutaka
小柳 裕 《Underpass》 2019 / 400×600mm / 油彩、麻布、パネル

展示概要

アーティストステートメント 

 

繰り返される日常の中に埋没していく、ふとした折の感情、感覚、思考。 そうしたものが何かのきっかけでよみがえってくるとき、過去の自分が、今ある自分とは遠く隔たった他者であるような感じを受けることがあります。

緩やかに、しかし確実に日々更新されていく自己との対話。 それも一つのコミュニケーションではないかという思いで、内省の場、思索の入れもののようなつもりで作品を作っています。

出展作家

小柳裕 | Koyanagi Yutaka

 

1977 和歌山県生まれ
2000 成安造形大学造形学部造形美術科洋画クラス 卒業
2002 京都市立芸術大学大学院美術研究科(修士課程)絵画専攻 修了

 

主な個展
2004  「ETHERIUM」(mori yu gallery/京都)
2007  「Night Painting 06-07」(KENJI TAKI GALLERY/東京)
2011  「温室育ち Hothouse Plants」(KENJI TAKI GALLERY/愛知)
2012  「明るみのほうへ Toward the Light」(KENJI TAKI GALLERY/東京)
2016  「光源 / Source of Light」(KENJI TAKI GALLERY/東京)
2019  「反射 / Reflection​」(KENJI TAKI GALLERY/愛知)

主なグループ展 
2000  「神戸アートアニュアル2000 裸と被」(神戸アートビレッジセンター/兵庫)
2002  「不死身の空間」(名古屋市民ギャラリー矢田/愛知)
2004  「VOCA展2004」(上野の森美術館/東京)
2005  「倉敷現代アートビエンナーレ西日本」(倉敷市立美術館、大原美術館児島虎次郎記念館 他/岡山)
2008  「是が非の絵画」(大和プレスビューイングルーム/広島)
2010  「FLATLAND-絵画の力」(京都市立芸術大学ギャラリー @KCUA/京都)
2012  「親密な空間・私の記憶」(「岡崎Art&Jazz2012」特別展示 岡崎市旧本多忠次邸/愛知)
2015  「和歌山と関西の美術家たち リアルのリアルのリアルの」(和歌山県立近代美術館/和歌山)
2016  「蜘蛛の糸 クモがつむぐ美の系譜―江戸から現代へ」(豊田市美術館/愛知)

受賞・助成
2004 「VOCA展2004」 VOCA奨励賞
2005 「倉敷現代アートビエンナーレ西日本」 優秀賞

2020 「令和元年度和歌山県文化表彰」 文化奨励賞

出版
作品集『Works of Spain』(『叢書 あなたのそら:コルドバ』に収録), 発行 : 株式会社大和プレス, ISBN : 9784903655031

 

コレクション
和歌山県立近代美術館
京都市京セラ美術館
高橋コレクション


参考作品



《Lane》 2019 / 400×600mm / 油彩、麻布、パネル



《Taxi Office》 2020 / 400×600mm / 油彩、麻布、パネル



《Stop Line》 2020 / 600×900mm / 油彩、麻布、パネル



《Alma》 2009〜2010 / 455×380mm(6連作)/ 油彩、ドンゴロス



《Candle#6》 2010 / 350×280mm / 油彩、ドンゴロス


PAGE TOP