キャンパスが美術館

ARCHIVE展覧会アーカイブ

  1. HOME
  2. 展覧会アーカイブ
  3. PERSPECTIVE SPIRAL 梶浦 隼矢|Kajiura Junya

PERSPECTIVE SPIRAL
梶浦 隼矢|Kajiura Junya

2020年10月23日[金]—11月14日[土]
11:00—17:00

05ギャラリーウインドウ

梶浦隼矢「共振」/高知麻紙、膠、墨、泥絵具、岩絵具/2019

出展作家

 

梶浦隼矢 | Kajiura Junya


最近では主に植物をモチーフにした日本画を描くことが多い。本画制作をする前に実際に植物が自生している場所に行き何枚ものクロッキーや写生をする。他にも図鑑などで生態を調べたりする。そうすることでモチーフに対する理解が深まり描くものに説得力を持たせることができると考えている。植物の姿は生きるという意志を形態で表現しているかのようである。そういったもののうちに存在する生命力などといったものを描きとらえることができれば、自己の作品に真実を表現できるのではないかと考える。

 

 

作家情報



1990年 愛知県稲沢市生まれ
2013年 金沢美術工芸大学美術工芸科 日本画専攻 卒業
2015年 京都造形芸術大学大学院 芸術研究科修士課程 芸術表現専攻 修了
2017年 成安造形大学芸術学部研究生 西久松研究室 修了

 


受賞
2020年 第46回京都花鳥館奨学金2019 優秀賞
2014年 碧い石見の芸術祭全国美術大学日本画展 奨励賞

 

グループ展
2019年 京都 日本画新展2019 (「えき」KYOTO/京都)
     五人の試み展 (ギャラリーヒルゲート/京都)
     京都 日本画新展in二条城~100人の画家・嵯峨野線を旅して~ (元離宮二条城/京都)
     第25回新進芸術科美術展 (ビバシティ彦根・草津市立クレアホール/滋賀)
2018年 成安造形大学卒業生展 (滋賀)
     京都日本画家協会 第6期展 (京都文化博物館/京都)
2017年 第17回 福知山市 佐藤太清賞公募美術展 (福知山市佐藤太清記念美術館/京都)
     第4回続京都日本画新展 (「えき」KYOTO/京都)
2016年 学生日本画作品展 (ホテルグランヴィア/京都)
    FINE ART/UNIVERSITY SELECTION 2016-2017 (茨城県つくば美術館/茨城)
2015年 筍々会展’15 (京都府立文化芸術会館/京都)
    第1回石本正日本画大賞展 (石正美術館/島根)
2014年 第32回上野の森美術館大賞展 (上野の森美術館/東京)
     2014京展 (京都市美術館/京都)
    第41回創画展 (東京都美術館/東京)
2012年 第38回京都春季創画展 (日本橋髙島屋/東京)
2011年 金澤日本画二人展 (ギャリエヤマシタ/京都)

 

 

PERSPECTIVE SPARAL出展作品インタビュー


 

 

 

 

 

PAGE TOP